ゲキモテ
自力で自然な二重まぶた

. .。.:*・゜゚・*:.。. .。
口笛を吹く練習
゚・*:.。. .。. .。.:*・゜


表情筋は顔の表情を作り出す筋肉であり、表情筋の中で唇の周辺にある筋肉をまとめて口筋と呼んでいます。
主な口筋としてはオトガイ筋や口輪筋、頬筋などが挙げられ、筋肉が衰えると顔のたるみを引き起こしますが、普段の生活において口筋を全部使用することは非常に難しい方法です。
口笛を吹く練習が表情筋を鍛える小顔体操となるのは、口笛を吹くことで表情筋、特に口筋を平均的に使用して鍛えることができるからです。

しかし、中には口笛を吹けない方もいらっしゃいます。
口笛が吹けない場合は「ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド」の音階を吹くつもりで、5回から10回程度反復し、口笛が吹ける場合は音を出して口笛を吹き、表情筋を鍛える小顔体操をやりましょう。


戻る

☆おすすめリンク☆
フォトフェイシャル情報 | ビオチン情報 | ブライダルエステ情報 | プチ整形情報 | セルライト除去情報 | ケミカルピーリング情報 | ハイジニーナ情報 | oライン脱毛情報 | iライン脱毛情報 | vライン脱毛情報 | わき脱毛ネット | ワキガ悩み解消



携帯アクセス解析
My favorite
指輪の通販ショップ PETIT|24karats セットアップジ|レコーディングダイエット|gooモバイル|健康クッキーお茶口コミ通販|レーシック 選び方|乗換案内