ゲキモテ
自力で自然な二重まぶた

. .。.:*・゜゚・*:.。. .。
エラの矯正
゚・*:.。. .。. .。.:*・゜


「えら」が張る要因は、アゴの上に存在して下アゴを動かす筋肉の咬筋、そのものの形が張り出している状態の骨、アゴの周辺に蓄積された脂肪のいずれかであると言われており、それぞれの要因ごとで小顔になるための美容整形の方法も違っています。

発達しすぎた咬筋が「えら」の要因ならボトックス注入法が、張り出した骨が原因ならエラ削りの整形が、顔についた脂肪が要因なら脂肪吸引法が、小顔になる美容整形の方法として適しています。

「えら」を解消して小顔になる方法としては、美容外科で行われる美容整形のほかに、美容整体院で行われる骨格矯正が挙げられます。
骨格矯正では、骨格のゆがみを正しい状態に整え、脂肪を減少させた結果、小顔になることができます。


戻る

☆おすすめリンク☆
フォトフェイシャル情報 | ビオチン情報 | ブライダルエステ情報 | プチ整形情報 | セルライト除去情報 | ケミカルピーリング情報 | ハイジニーナ情報 | oライン脱毛情報 | iライン脱毛情報 | vライン脱毛情報 | わき脱毛ネット | ワキガ悩み解消



携帯アクセス解析
My favorite
楽天トラベル|Yahoo!地図情報|トクするアイテム|サプリでダイエット|男性悩み解消!通販|リンパダイエット|湘南美容外科クリニック